バイク保管場所の条件

バイクの保管場所は大切です。せっかくの大事なバイクですから
風雨や盗難、いたずらから守ってくれるものでないといけません。

HOME

バイクは保管場所に安置

せっかくの大事なバイク。

好きなときに乗りたいからこそ、
家から近くの保管場所がいいですね。

ハローストレージなら、
東京や神奈川、大阪など全国に保管庫があって便利。

まずは検索して自宅の近くの
保管庫を探してみましょう。

バイクは保管場所に安置バイクは保管場所に安置

当サイト推薦の「バイク保管場所」はコチラ!


バイク保管場所の条件その1:セキュリティが高い

マンションの駐輪場や自宅のガレージでは、
安全性に不安がある方もすくなくありません。

二重にロックをかけたり、チェーンをかけても
窃盗犯はプロ化しており、あっと言う間に
盗まれることがあります。

とくにハーレーダビッドソンのような人気バイクは
それらを専門に窃盗している犯罪チームもあるほど。
警備会社に登録されていて、
異変があればすぐにかけつけてくれる
保管場所(保管庫)に預けるのが一番といえます。

保管庫で他人の目に触れなければ、イタズラも防げますね

バイク保管場所の条件その2:保湿・温度管理も万全

大事なバイクは野外に置くのを避けたいもの。
バイクは金属であるため、湿気には強くありません。

カバーをかけていても野外に保管していてはかわいそう。

太陽光による色あせや、
排気ガスでタイヤのゴムが劣化したりと
心配事はつきることがありません。

その点、保管庫なら湿気対策は万全
密封の倉庫で守られ、エアコンなどの湿気対策も
とられています。

温度もほどほどに保たれ、
真夏の暑さによる金属膨張や、
真冬の寒さによるエンジントラブルも防いでくれます。

バイク保管場所の条件

当サイト推薦の「バイク保管場所」はコチラ!